東京異界録

遠クヘ行キタイ 知ラナイ街ヲ歩イテミタイ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東京炭鉱跡(7)

東京炭鉱跡の第5回探索記録その2

地下に続き地上での調査でも新たな事実が・・・

東京炭鉱跡7

第1回探索で調査した運動場脇の空き地

東京炭鉱跡7

第3回探索で調査した黒沢川(泥炭層の露頭より少し上流)

東京炭鉱跡7

黒沢川の川床に何やら用途不明の木柱の痕跡が・・・

東京炭鉱跡7

採掘坑跡の洞床で採取した泥炭の細片(4×6cm)

・・・

そして今回、地元の方にお話を聞く機会がありました。

以下、その時の話の内容を要約すると・・・

・第4回探索で確認した斜面の横穴(現在は埋め戻されている)がトロッコの出入り口だった。

・トロッコはその横穴から専用の橋?を渡って対岸の空き地に泥炭を運んでいた。

・トロッコで搬出された泥炭は運動場脇の空き地一帯で天日乾燥後に出荷されていた。

・現在のバス停の手前あたりに建物があった以外、鉱山設備は特に無かった?

・第4回探索で確認した横穴近くの小さな窪地に縦坑(現在は埋め戻されている)があった。

・前回確認できた本命の採掘坑と思われる穴は自然発生した陥没穴らしい。

・・・

以上のような興味深いお話を聞くことが出来ました。

更に当時の詳しい話を聞くことができそうな地元の方の所在を二人程教えていただきましたので、機会があれば取材してみたいと思います。

それにしても例の本命の穴が実は陥没口だったとは・・・

実際この一帯の地下には縦横の採掘坑がかなり存在する訳ですから新たな陥没口がいつどこに発生してもおかしくないと言えます。

この物件は非常に興味深いので今後も調査を続行、結果を順次報告していきます。

スポンサーサイト
  1. 2010/09/11(土) 22:17:23|
  2. 東京炭鉱跡
  3. | コメント:0

東京炭鉱跡(6)

東京炭鉱跡の第5回探索記録(2010年9月9日実行)

前回の探索から4ヶ月振り、五度目の東京炭鉱跡追加探索を実行。

前回の探索で本命と思われる採掘坑跡を確認できましたが、その後も気になる点があり久し振りに再探索に行ってきました。

そして予想外に新たな事実が判明・・・

東京炭鉱跡6

まだ残暑が続くなか早朝に現地到着

東京炭鉱跡6

前回と同じに見える第一の穴(採掘坑跡?)ですが今回は水流の音が聞こえてこない

東京炭鉱跡6

入り口直下のギリギリ安全圏と思われる位置から奥を覗き見ると・・・

東京炭鉱跡6

ライトの光に浮かんだ光景は泥炭層を含む鮮やかな地層の洞壁

東京炭鉱跡6

そして採掘の痕跡がはっきりと認められる天井部

東京炭鉱跡6

フラッシュ撮影で垣間見えた最奥部は水没している?ので、おそらく水位の上下によって水流の音が発生するのでは・・・

東京炭鉱跡6

洞床堆積物には溶食の見られる泥炭の岩塊も・・・

以上、洞口付近での調査によって採掘坑の一端を確認することが出来ました。

・・・第5回探索記録その2に続く
  1. 2010/09/10(金) 23:06:12|
  2. 東京炭鉱跡
  3. | コメント:0

東京炭鉱跡(5)

東京炭鉱跡の第4回探索記録その2

幻の採掘坑確認に続き、その近辺に次々と気になる遺構?が・・・

東京炭鉱跡5

確かに石垣がヒントになる物件でした

東京炭鉱跡5

一番目の穴(採掘坑と思われる本命の穴)の近くに二番目の穴の痕跡(埋没した窪地)を確認

東京炭鉱跡5

更にその先の斜面に三番目の穴の痕跡(崩落した横穴?)を確認

東京炭鉱跡5

黒沢川の川岸から川床にかけて見事な泥炭層の露頭を確認

東京炭鉱跡5

白っぽい部分が泥炭層で黒い部分は炭化する前の木の痕跡

東京炭鉱跡5

絵に描いたように見事な泥炭層の露頭

東京炭鉱跡5

東京炭鉱はこの厚さ2メートル弱の泥炭層を採掘するために開発された鉱山だったそうです。

以上で4回に及ぶ東京炭鉱跡の探索終了。

限られた情報のため現地到達までにかなり時間を要しましたが、それだけにまた達成感のある探訪物件でした。

そして更に・・・第5回探索記録に続く?

  1. 2010/09/09(木) 22:48:06|
  2. 東京炭鉱跡
  3. | コメント:0

東京炭鉱跡(4)

東京炭鉱跡の第4回探索記録(2010年4月30日実行)

前回の探索から5日後、万全を期して四度目の東京炭鉱跡(幻の採掘坑)探索を実行。

今回は過去の現場情報(TV取材番組の動画)を再検証、すると今までの探索で見覚えのある場所が・・・

早速、早朝に現地へ向かいました。

東京炭鉱跡4

小曽木街道のバス停から見渡した東京炭鉱跡地一帯

東京炭鉱跡4

先に裏山から探索開始、林道脇に何やら小さな穴が・・・

東京炭鉱跡4

その穴の近くには埋もれかけた窪地などもあり期待感が高まるも・・・結局、裏山ではこれ以外に成果無し

東京炭鉱跡4

続いて今回の本命、これまで未探索だった林の一帯を探索

東京炭鉱跡4

探索開始早々、草薮の中に何やら穴らしきものが・・・

東京炭鉱跡4

近づくほどに期待感が高まり・・・

東京炭鉱跡4

そしてついに東京炭鉱の採掘坑跡と思われる穴に到達!

東京炭鉱跡4

過去の現場情報(動画)で紹介されていた通りの穴

東京炭鉱跡4

入り口は縦横1.5メートル程、土砂の流れ込んだ斜洞が少なくとも5メートルは続いているように見える

東京炭鉱跡4

入り口から見える最奥部、そして情報通り奥の方から水流の音がはっきりと聞こえてくる・・・

探索開始4回目、ついに東京炭鉱跡(幻の採掘坑)を確認することが出来ました。

いまやバス停のみで炭鉱設備の痕跡は皆無、地元でもほとんど忘れられた存在として過去のものとなっていた東京炭鉱ですが炭坑跡はしっかり残っていました。

・・・第4回探索記録その2に続く

  1. 2010/09/08(水) 21:47:43|
  2. 東京炭鉱跡
  3. | コメント:3

東京炭鉱跡(3)

東京炭鉱跡の第3回探索記録(2010年4月25日実行)

前回の探索から3日後、必勝を期して三度目の東京炭鉱跡(幻の採掘坑)探索に行ってきました。

数少ない現場写真に石垣が写っているのがヒントになりそうです。

東京炭鉱跡3

バス停の表記も「東京炭鉱」「東京炭鉱前」「東京炭坑前」と統一感がない

東京炭鉱跡3

最初の空き地に沿って流れる黒沢川、雰囲気はあるのですが採掘坑らしき穴は見当たらず

東京炭鉱跡3

それにしても川辺の侵食が激しい

東京炭鉱跡3

川を越えて山の近くまで探索範囲を拡げてみた

東京炭鉱跡3

近くの山中に放置された廃車、それにしても毎回よく見かける・・・

結局、今回も広域探索にもかかわらずまったく成果無し、或いは既に事故防止とかで埋め戻されてしまった可能性も。

このまま断念する前に過去の現場情報を再検証してみるのも必要と思い、とりあえず現地を撤収しました。

・・・第4回探索記録に続く
  1. 2010/09/07(火) 22:21:33|
  2. 東京炭鉱跡
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

AZUMAMOGURA

Author:AZUMAMOGURA
夢は冒険家!(だった・・・)
秘境・廃墟・B級スポットなど
昭和的物件の探訪記録です。
どうぞよろしく。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

廃墟系 (39)
東京-中野光座 (39)
B級スポット (1)
秘境 (6)
静岡-幻の池 (6)
遺跡 (7)
東京炭鉱跡 (7)
工場 (0)
蘇我第5高炉 (0)
廃車 (6)
白沢峠の廃トラック (6)
トトロの風景 (10)
看板 (9)
道路標識 (1)
木製電柱 (16)
木造家屋 (2)
オブジェ (1)
花便り (5)
巾着田の曼珠沙華 (5)
未分類 (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。